« 楽しい看護師の仕事をしたい | メイン | 平凡に勝るものなし »

平凡が一番

平凡な看護師のたわごと…なんていう風に思う人も少なくないかもしれません。
負け惜しみ…なんてことを思う人もいるでしょう。
だけど私は本当に看護師長なんて絶対になるものではないって思っているんですよね。
あまりにも収入と仕事量のギャップがありすぎると思っているんです。
もう少し仕事に見合った収入が見込めるのであればきっと目指していたと思います。
だけど今のこの世の中そんなに甘くないんですよね。
それだったらある程度自分の気持ちのままに動ける平凡な看護師であり続けたい。
そんな風に願うのは当然のような気がします。
師長ともなると自分の気持ちを押し殺して動かなければいけない場面が多々あるようです。
私はそんな風になりたくない…。
看護師という仕事を嫌いになりたくないんですよね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://oxygene3d.com/mt3/mt-tb.cgi/33

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年11月21日 02:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「楽しい看護師の仕事をしたい」です。

次の投稿は「平凡に勝るものなし」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38