« 徴兵制度 | メイン

くりすとふぁー

飛行機のなかで見た映画で、あの、くまのプーさんの作者の話がありました。
くまんっぷーさんの話を知らないのですが、男の子が出て来るみたいで、
あれって作者の実の息子さんがモデルらしいのです。

その息子さんとお父さんである作者のお話しです。
有名になったことで富は得たけど、息子さんは学校でいじめられたりして、
とても苦労したそうで、しかもお父さんとお母さんもあまり仲がいいわけでもなく、
お母さんは夫に「もっと書け」といって子育てをしないような親でした。

でも、物語に出てくる動物たちが話をするようになったのは
そのお母さんがしたことから、だったようですよ。
ぬいぐるみ同士で話をするのはよく親子でもやりますよね、あれがモデルになったようです。
ってことはお母さんはぬいぐるみを使って子供とよく遊んでいた、ってことですね。

お育ちがいい家庭のようです。
息子さんも身なりはよく、ちょっと女の子っぽくもあったのでh学校ではいじめにあったらしい。
そんな話になっています。

名前はクリストファー・ロビン。
でも本名は違うんだよね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://oxygene3d.com/mt3/mt-tb.cgi/83

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年12月01日 17:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「徴兵制度」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38